FC2ブログ

“多国籍の学び舎”生活 

美しいアメリカの街で感じたこと、 学んだことを記録していきます。

Category [米国事情 ] 記事一覧

スポンサーサイト

アメリカナイズされたと思う時

本日は息抜きに。留学して1年8ヶ月、アメリカナイズされたと思うのはこんな時です。車編 80マイルが何キロくらいか感覚で分かるようになった時 80マイルが、「ちょっと速い程度かな」と感じるようになった時(ちなみに80マイルは130キロくらいです。日本だと大変です。) 500メートルくらいの移動にも、車を使ってしまう時(アメリカ人にとっての車は、日本人にとっての自転車に近い感覚だと思う。)ɨ...

楽しんでお金を集める(1)

学生が主導して行った募金活動の中で、非常に興味深いものがありました。地震後のハイチに送るお金を集めるためのファンドレイジング・パーティーです。※何らかの目的でお金を寄付を募るなどして集めることを、ファンドレイジング(Fund Raising)といいます。慈善活動に熱心だった学校に通っていた中高生時代と大学の部活動の一環で経験した様々な募金活動から、それまでの私の「募金」のイメージはあまりよいものではなく、効率的...

色々なアメリカ人達

●今回チームメイトとなるアメリカ人達、色々な意味でそれまでの私の「アメリカ人観」を変えてくれています。一概に言うことはもちろんできないものの、いわゆる「国民性」のようなイメージはどこの国にもあります。例えば、イタリア人は陽気で人生を楽しみ女性を褒めるのが上手、ドイツ人は真面目そうで律儀、最初はとっつきにくいけれど最後はとても信頼できお酒が入るとおちゃめ、西アフリカの男にとって浮気は男の甲斐性だから...

黙祷

8月5日19時15分、それまでつけていたテレビを消して目を閉じました。日本時間で、8月6日8時15分。原爆後、64年が過ぎました。ワシントン、スミソニアンにある航空宇宙博物館にはエノラ・ゲイがアポロと同じように飾られています。直接見たときに、心がざわついたのを覚えています。以前、エノラ・ゲイの横に原爆の写真などを展示する企画が持ち上がったものの、米国退役軍人会からのすさまじい反対を受け、展示は取りやめられ、博...

米国トイレ事情

旅をしていて気になるのがお手洗い。両親も一緒にまっすぐな道がどこまでも続くアメリカを旅するにあたって、「どこどこまでトイレがないから、トイレ行っておくの忘れないでね」といつも事前にインフォメーションしておきました。トイレの場所情報は、ツアーガイド役としては必須情報であります。突然トイレに行きたい!となっても、ただただ道があるばかり、お店もありゃしない、ということはありますので、もよおすもよおさない...

Menu

検索フォーム

プロフィール

Suzuka.K

Author:Suzuka.K
mail:suzuka0712@gmail.com

最新記事

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログランキング

FC2Blog Ranking

応援したい時、ぽちっとな。

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。