FC2ブログ

“多国籍の学び舎”生活 

美しいアメリカの街で感じたこと、 学んだことを記録していきます。

Archive [2009年04月 ] 記事一覧

グローバルな人の移動/政治規制

豊かな生活をもとめて、メキシコからテキサスへ密入国する若者。アルジェリアからフランスへ、アルバニアからギリシャへ、タイから日本へ。受け入れ国は、彼らが安い賃金で働くことで「それまでの賃金」を引き下げること、彼らが出産して増え政治的な力を持つこと、治安の悪化、彼らをコントロールできなくなることを恐れて規制をかけます。けれど「豊かな生活」への渇望、需要と供給の経済力学は彼らの流れを止めることは不可能な...

千羽鶴を折る

国籍は米国だけれど広島に住んでいたことのあるクラスメートの声かけで、皆で千羽鶴を折ることになりました。私も広島で中学・高校生時代をすごしたので、とても身近な千羽鶴。貞子さんがどんな思いで鶴を折ったのか、鶴にこめた平和への思いなどの説明書きのポスターを作って、カフェテリアでワークショップ。色々な生徒が集まってくれて、一緒に鶴を折っていきます。様々な国籍の人が鶴を折る図はなんだか微笑ましい感じでした。...

バーモントで、バーモントカレーをつくる

「アジアンディナーの日」という催しが大学院であり、アジア出身の生徒有志が集まって、学食での夕食を作りました。チームジャパンのほかには、チームマレーシア・チャイナ・インドネシア・コリア。それぞれ料理を作ります。マレーシアはチキンカレーとデザート、中国はワンタン&スープ、韓国はチヂミに春雨サラダ。インドネシアはデコレーション担当。チームジャパンとしては何をつくるか喧々諤々議論の上で(笑)台湾出身の子の...

戦略と戦術/Strategy and Tactics

一つの言葉に対して、認識が違うことはよくあります。というわけで、勉強しにきてよくするようになったのが「言葉の定義」。この文脈の中での「事件」は、incident, accident, event, case, matterどれなのだろうか?なんてふと思って、言葉に詰まったりします。さて。授業でよく、Strategy(戦略)という言葉が出てきます。木曜のSocial Entrepreneurship(社会起業)の授業では、ほぼ毎回出てきます。組織づくりやキャンペーン、開...

本/知識の泉/役立てるためには

「学び方には3つある。実際に経験すること。でも、経験できることには限りがある。次にできるのは人から話を聞いて学ぶこと。3つ目は、本や書籍から学ぶことだ。」と、新人時代の部長が言っていました。その上司は「適応力」と「これは相手にどのように影響があるのか」を見る力に本当に長けていて、顧客先での行動と発言の一つひとつが計算されているようで(本人は無意識かもしれませんが)勉強になりました。彼自身は本を読めな...

時差の計算方法(日本-米国)

● 日本と東海岸(NY,DCなど)「日本時間から1時間ひいて、昼夜逆転させる」でOKです。日本が朝の9時ならアメリカは夜の8時。アメリカが半日遅れています。現在は夏時間ですので引くのは1時間ですが、冬は2時間になります。ちなみに、”サマータイム”と言っても通じません。デイライトセービングタイム(Daylight Saving Time: DST)と呼ばれます。● 北アメリカでは4つのタイムゾーン、米国全体だとアラスカ・ハワイ 含めて6つの...

さすが自由主義の国・・・なのか?

トコロ変われば考え方や行動も変わるもので、クラスメートや先生の授業中の行動に「あれ?」と思うことがあります。いくつかあげてみます。★ 先生はたまに机に座って授業するこれはアメリカのドラマなんかで見ていたのですが、最初は「おおー」と思いました。また、ワシントンで上院議員のオフィスに行ったときも、出てきた秘書が天井の高い格式ありそうな立派な部屋で机に座って話し始めて再度驚きました。驚いたので、彼が携帯に...

靖国神社

ヤスクニについてディスカッションする機会がありました。日本人として、一通り説明することができるように(汗)歴史の博士課程に進んでいる大学時代の先輩にスカイプ講義もしてもらったりして色々調べたけれど(先生がとても美しく説明してくれたので、結局説明の出番はナシ)、背景から興味深いです。歴史を見ると、神道は靖国神社ができるまで「死」を扱わなかったそう。死者を扱うのは仏教の専門。平城京とか平安京のころなど...

グローバリゼーション

グローバリゼーションの授業が、少しだけ面白くなってきました。経済のベーシックな定理を終えた後、国際貿易→貿易協定→国際金融機関と進んできて、今度は移民(グローバル化に伴う人の移動)のパートに突入。日本の移民法への注目も高まっているし、タイムリーな話題です。リカード貿易理論やヘクシャー・オーリンモデルは大学2年生レベルだし、スティグリッツもクルーグマンも教科書で使っていたし、あらあら、簡単だわ♪と思って...

語学の達人への遠い道のり ★ 中国語のクラスより

火曜・木曜は中国語のクラスのある日です。授業中、ふと思い出したのが、昔ネットか何かの相談でみた以下の質問。「やろうと思ってもどうしても長続きしません。仕事を言い訳にしてしまいます。日本で英語を学ぶにはどうしたらいいでしょうか(By社会人男性)」ほほぅーと思った回答が、「六本木の外人の多いクラブに行って、外国の女の子に話しかけなさい」というものでした。勉強法とか一切無視して、女の子に鼻で笑われて悔しい...

セクスィーなイチゴ★HRMクラスの余談

前述人事マネジメントの先生セシリア(名前も素敵)の表現で、個人的にヒットしたのが、『“Personnel management”と”Human Resource Management(HRM)”の米国における認識の違いには何か』というガーナ人の質問に答えた最後の一言。(←両方とも人事マネジメントと訳せる)「HRMのほうがセクシーなのよね。」“Human resource is sexier than personnel management”なんとなく気に入って、グループミーティングで「そのアイデ...

人事マネジメントの授業【HRMクラス】

NGOをつくります、NPOつくります、そしてそれぞれの国でがんばります、という学生が多いSITでの開発学のコースでは、組織作りに欠かせない人事マネジメントのクラスが選択必修科目になっています。専門分野でもあるし、心理学もからむ面白いクラスではあるのですが、正直私にとってあまりに基礎的すぎてどうしようかしらと思うことも多々あります。でも、予習の時点で授業内容がほぼ予想できるのと、先生の素晴らしい受け...

ロビー活動 = 営業活動

ワシントンで濃い一週間をすごしている中で、ロビー活動も行いました。米国でのロビー活動は、アポとりから始まります。以前新規営業のために中小企業の社長あてにアポとっていたのと似ていて、相手の背景や興味などを調べた上で上院議員などにアプローチします。キレイでゴージャスな秘書がいたりして、日々何千通とくるメールやファックスなどをさばいているなかアポをとらなければなりません。(営業シーンだと、私たちはこれを...

政策提言/キャンペーン (後半)

⑥は、どの工場で生産をするのかを決めるのや、各社がコラボして商品開発するのと似ていますな。やっぱり、ビジネスやってた人がこういう分野にもっと来るようになったらいいのになぁ。さて、基本の残り6ステップです。⑦その問題に関する認知度を調査しますエイズ問題などに比べて、Human Traffickingは知られていない問題です。私も今回始めて、激しい日本バッシングや被害者の実態を知りました。全体的な無関心さの裏には「そう...

政策提言/キャンペーン (前半)

Policy Advocacy(政策提言)でキャンペーンプロジェクトを張るプロセスは、ビジネスでの商品開発や販売プロセスとも似ています。①まず、どのissueでキャンペーンを張るかを決定します。13歳以下で労働するギニアの子供を対象とするのか、ロサンゼルスにトラフィックされてきた約20名の被害者(ただし、氷山の一角)の救済を目的とするか、被害者に発行するビザに関する法整備で行うのかなど。②長期的なゴールを策定します。「米国...

Human Trafficking

「貧しいので、学校に入っていなかった。毎日おなかがすく。上の兄は、街に出稼ぎに行った。私も行くのだろう。街ではなく、外国に行ってみないかと言われた。外国でのウェイトレスならば、貨幣価値が違うので街で働くよりも15倍の給料だという。行った人は皆贅沢に楽しい暮らしをしているという。行くための費用は貸してもらえる。仕事も紹介してもらえる」そうやって米国や日本に入国し、1日18時間劣悪な環境の工場で働かされた...

ワシントンでの授業

今週は春休みですが、ワシントンでの1週間の授業をとっています。クラスは「政策提言」というのもので、Human Trafficking(人身売買)を主題に、各団体がどのように機能しているかを見た上で、ロビー活動も行います。これまで3日間で訪問したのは、 ・Free the Slaves ・International Organization for Migration ・World Learning ・Inter Action ・A...

【映画】私のヒーロー☆My Hero Returns

最近へこんだブログを書いたためにいろいろと励ましのご連絡を頂きました。ありがとうございます。人物鑑識眼と表現力に尊敬の念を抱く会社の先輩にはグリーの人物紹介で「色々悩んでいる風だが実は悩んでいない」とご講評頂いたなあ(汗)(いや、悩んでるんですよ、結構真剣に。寝たら大丈夫になるけど・・・すぐ寝られるし、食欲とか落ちたことないけど・・・。)↑悩んでないのか!?( ̄Д ̄;)3日連続のプレゼンも明日で最後。その後は...

思考はトレーニングである

当たり前のことではあるけれども、思考はトレーニングである、と感じます。それまでうんうん考えてきたこと、繰り返してきたことはすぐに脳の回路がつながります。ディスカッションをしていても、これまでよく考えていたことはすぐに反応できます。よくそんなに英語で話せるねと感心されるケースは、ほぼこのパターンです。スポーツでも同じで、何度も何度も練習しているうちに何も考えなくても体が自然に覚えてすぐに反応出来るよ...

Menu

検索フォーム

プロフィール

Suzuka.K

Author:Suzuka.K
mail:suzuka0712@gmail.com

最新記事

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログランキング

FC2Blog Ranking

応援したい時、ぽちっとな。

ブロとも申請フォーム