FC2ブログ

“多国籍の学び舎”生活 

美しいアメリカの街で感じたこと、 学んだことを記録していきます。

Archive [2009年07月 ] 記事一覧

ナイアガラ・フォールズ

カナダとアメリカの国境に位置するナイアガラ・フォールズ。「カナダ側にいかないと意味ないでしょー」と友人に言われたので、カナダ側に泊まることにしました。部屋からの夜景。ぼうっと光る、左がアメリカ滝、右がカナダ滝。ライトアップされてます。アメリカに半年以上いる人がカナダに行くときは、I-20などのビザの書類を持っていかなければならないときいていたのに、チェックなしで通れてしまいました。ナイアガラはいか...

ブラットルボロ:地元を両親に案内

ブラットルボロでは、両親に私が現在住んでいるところを案内しました。田舎なので、ダウンタウンなんて1時間もあれば回れてしまいます。食事をした先でも、街中を歩いていても、知り合いに会います。その度に両親です、といちいち挨拶をしていると、「半年で沢山知り合いができたんだねぇ」と感心されましたが、単に小さな街というだけなのです。。。(ちなみに街の人口は1万3千人。)大学院を案内していても、残っているクラスメ...

ボストンでエンコの巻

NYでは天気も快晴、自由の女神もセントラルパークも楽しみ、マンハッタンに住む元同僚とも会えて、るんるんでボストンへ。ボストンに夜遅くついたところ、宿泊先のメリディアンでは部屋のアップグレードサービス♪2部屋ある広々した角部屋になって、贅沢な気分を満喫しました。次の日、ボストン美術館へ行くと、名物の北斎や広重が貸し出し中という惜しさはあったものの、その日はコミュニティ・ディということで入場料が無料(¥...

両親渡米

18で実家を出たっきりどこで何してるやら、結婚もせず、今はアメリカに行ってしまった娘でも「好きなことやって人生楽しみなさい。健康には気をつけてねー」というゆったりした気持ちでにこにこ見守ってくれている両親。感謝をこめて、今いるアメリカへの約2週間の旅行に招待しました。二人とも、初の渡米です。NYで定番の観光コース(マンハッタン/自由の女神/エンパイアステートビル/サークル・ラインetc)→ボストンで美術館...

Birthday

誕生日は、先祖と両親と支えてくれている友人達に感謝する日。これまで関わってくれた皆さんへお感謝と、迷惑をかけてきた皆さんにお詫びと、御礼を。おかげさまで、今、ここにいられます。20代の時にかなえたかった夢は、半分くらいかなったかな。楽しくて、大変で、いっぱいいっぱいで、充実した20代でした。30代、より強く、優しく、賢く、寛容で謙虚でいられますように。これまで頂いてきた厚意を、早く返していけますように。...

【映画】おくりびと

ユーモラスで、ほろりとさせられて、泣きながら見ました。素晴らしい作品でしたが、「そ、そうなの?」と思ったのが、「世界中が住処だ。世界を演奏旅行しよう」とモックン演じる主人公のチェロ奏者にプロポーズされ結婚したという広末涼子が、「もうチェロはダメだ。やめて田舎の山形に帰る」とモックンに言われ、「うん、わかった」と笑顔で言うところ。えーーーー。そのプロポーズされて、Webデザイナーという流行にも敏感で...

【映画】スラムドック・ミリオネア

インドのスラム街で犬のように育ち、何も持っていないと思われた青年は、実はその人生を通じて多くのことを学び、一人を愛し続ける強い意思とハートを持っているということが、ミリオネアのクイズを通して示されます。喜捨の習慣を悪用するために、わざと子供を失明させて物乞いをさせることが実際にある、などというショッキングな事実を見せつつも、人間の可能性を感じさせてくれる映画です。「何も持ってないと思っていたけれど...

【映画】トランスフォーマー

見に行ってきました。たまに、見た映画や読んだ本についても書いていきます。これは突っ込みどころ満載の、SFというよりギャグ映画でした。または、全米で最もセクシーとの呼び声高いミーガン・フォックスのセクシーっぷりを楽しむ映画ともいいましょうか。大学進学時の設定ということは、あれは18歳なんでしょうか。ミーガン、10代の設定であの色気は犯罪に近いです。実際は23歳とのことですが。日常品がマシンに変化するCGは...

Happy Birthday, America

4th of Julyは、独立記念日。アメリカでは、お祭りムードが漂います。「独立記念日は何するの?」と聞かれても、「いや、何かするもんなんでしょうか?」と聞き返してしまう私。TVでは、「独立記念日セール!」とCMが流れ、ニュースでは各地で行われるパレードや花火の中継がされます。ラジオでは、国歌やマーチングの曲が流されます。あるニュースキャスターが「アメリカの誕生日」と言っているのを聞いて、なるほどそれでこ...

モントリオール観光スポット4:聖ヨゼフ礼拝堂

モントリオールに行ったら、是非オススメしたいのが、聖ヨゼフ礼拝堂です。美しい宮殿のような外観は、観光地の王道といった雰囲気をかもし出しています。美しい庭、まっすぐに伸びる道。マリアやヨハネの礼拝堂もありますが、イエスの父ヨゼフの礼拝堂は初めてです。まっすぐ階段を上っていくと、幼子イエスを抱いたヨゼフの像のある広い広いミサ用の礼拝室があります。行った日は日曜日で、ちょうど礼拝中だったので写真はありま...

シルク・ド・ソレイユ(Cirque du Soleil)

シルク・ド・ソレイユは、1984年にストリートパフォーマー達によって結成された「動物ナシのクリエイティブ・サーカス集団」。“Everything is possible” (何だって出来る)というメッセージを一見不可能かと思えるような体技を使って伝え、年間8000万人の観客を魅了しています。モントリオールは、そのシルクの発祥の地ということで、見に行きました。↑私が見たのは、このOVOというシリーズ顧客対象は完全に大人。日本ではディス...

Menu

検索フォーム

プロフィール

Suzuka.K

Author:Suzuka.K
mail:suzuka0712@gmail.com

最新記事

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログランキング

FC2Blog Ranking

応援したい時、ぽちっとな。

ブロとも申請フォーム