FC2ブログ

“多国籍の学び舎”生活 

美しいアメリカの街で感じたこと、 学んだことを記録していきます。

Archive [2009年10月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

ハロウィーン・仮装

写真のアップや縮小をせずに放っておいたら、あっという間に日がたちました。さてさて、約2週間前(汗)の、ハロウィーン・パーティ。ケルトの伝統行事がカトリックに取り入れられた行事らしいけれど、この日は皆で仮装するのが習わしです。というわけで、1日早いけれど、30日が金曜だったので、学校ではパーティーが開かれました。パーティー前は、皆で化粧したり、服を着せあったり、、、こういうのが楽しいんですよね。というわ...

【米国失敗談】パトカー3台に囲まれ「手を上げろ!」(後編)

車から出ようと思いましたが、よく聞くと、「両手を車の窓から出しなさい!」と言っているのが聞き取れました。両手を出すと、さらに「●×△◎!!」と言われたのですが、よくわかりません。「ごめんなさい、言ってることが分かりません、もう1回言ってください!」とあわあわしながら車の窓から叫び返します。何度か聞きなおしをしつつ、「左手を使ってドアをあけて車をあけなさい!右手は出したまま!」「車から出たら両手をあげて一...

【米国失敗談】パトカー3台に囲まれ「手を上げろ!」(前編)

車を買って2ヵ月後、留学開始3ヵ月後くらいのこと。金曜の夜10時、クラスメートから「ダウンダウンのバーに踊りに行こうよ!!」とのお誘い。次の日は早く、7時半から食事をして、さらに有志で英語の勉強会をしていたのでちょっと迷いました。でも、私は先にシンデレラタイムに帰るという了解と、帰りの彼女たちの車を手配できたので行くことにしました。行ってみたらいろんな人がいてとても楽しく、いい気分転換でした。一通り踊っ...

日本のイメージ(テクノロジー編)

先日、スリランカ人の先生に、「この前テレビで見たんだけど、日本のテレビは皆薄型で、最近では3Dなんだってね!まるでジャングルの中にいるような疑似体験もテレビで出来るって聞いてびっくりしたよ」と、目をキラキラさせて話しかけられました。ええっと、、そうなんですか?3次元テレビ、一般的なんですか?とりあえず、日本はハイテクの国と思われているようです。その余波で、私まで細かな電子製品の扱い方を聞かれたりす...

大学院(海外)に行こうか、悩んだら

院にいくか迷っている人の話を聞いたりもするんだけど、私はぜひ行っちゃえ!と背中を押したいクチです。特に日本に留まらず世界で仕事をしたいと思っている人には院卒って色々な特典があるし、自分にあっている専攻と学校を見つけられれば、何より楽しいもの。米国ではどうやら、日本と一つ学位に関する考え方がずれているらしい。大学院修士を卒業してやっと日本で言う大学卒、博士課程を終えたらば大学院卒くらいに見てもらえる...

誕生日大好きドーム・メイツ

どうも、私がRAをしている3階のメンバーは、皆で集まって何かしたりするのが大好きなようです。※RAってなんだよー、という時はコチラへ誕生日となると、その人が住んでいるスィートが飾り付けられます。しかも、朝起きてきたときにびっくりさせようと夜明けの4時から作業したり、12時になった瞬間に部屋の前でハッピーバースデーを歌い始めたり、なかなか本格的。   へんてこなメガネをかけさせられた、昨日のバースデー...

そんでもってフレンチ

またも出ました、貧乏力学。だってぇ、日本で語学学校なんて高いし、そんな機会ないだろうしぃー。(←女子高生風 w)というわけで今学期の語学は週2でフランス語でございます。スワヒリ語やアラビア語にも興味はあったんだけど、先生の教え方の評判がよかったのでフランス語にしました。今のところ、挨拶と、相手の情報についてたずねることと、数字、簡単な描写(「あの小さな白い猫はお腹がすいています」みたいな)が出来るよ...

日本人のステレオタイプ

異文化に対するステレオタイプの話はよく話題に上るけれど、私自身は日本人だということで得したこと、相当あるように思います。★まぁ、真正面から韓国人に「日本は歴史認識についてどういう教育をしているんだ」とか聞かれたりとかありますが・・・・。ふっかけてきた彼女は「言いづらいことも話してみることで、それまでの日本人に対するイメージが変わり、一方的でない見方もできるようになった、ヨカッタヨカッタ」的なエッセイを...

変わり続ける世界、ついていけない先入観

私自身、前回のブログで、「アフリカ諸国」と「ヨーロッパ」に大雑把にわけて書いてしまいましたが、これはありがちな「前時代的な歴史観」にとらわれた見方です。ヨーロッパにも飢餓・エイズ・社会不安に悩む国があり、アフリカにも凄まじい勢いで成長し長寿を遂げ、ルーマニアよりも高い乳幼児生存率と一人当たりGNPを稼ぐモーリシャス共和国のような国もあるのです。ひとくくりに「アフリカはこう」とはいないし、「途上国」...

従属理論(Dependency Theory)

どこだったか忘れたけれど、あるアフリカの国家元首がニュースで話していました。「ヨーロッパ諸国はわれわれの国で1ポンド1ドルでコーヒー豆を買い、またはわれわれの労働力を使って生産し、ヨーロッパ本国で製品化して10ドルの製品にしてわれわれに売っている。これでは、アフリカ諸国はヨーロッパにコーヒー豆1ポンドあたり9ドル寄付しているようなものだ。1ドルの安い生産賃金のもと貧困から抜けられない生活をしているわれわ...

ブラジル人カルロスと何故か拳法

もとはと言えば、OB1の授業で一緒だったステファニーというクラスメート宅で「武道は好きでやってた」と私が言ったのがきっかけ。そのステファニーの旦那さんであるカルロスはヨガインストラクターなのだけれど、ぜひ少林寺拳法もやってみたいと言い出しました。強くなりたいとかではなく、武道の型が美しいので、動きとしてやってみたいとのこと。最初は、「教えるには免許皆伝がいるから」とか適当にごまかしていたのですが「...

元同僚・同期女3人、ボストン集合

書きたいことがたくさんあるのに、あっという間に日が過ぎます。(><)もう2週間前のことですが、リクルート時代の元同僚3人でボストンに集まりました。きゃいきゃいと盛り上がれる、気の置けない仲間って、いいもんです。1人はボストンで建築学を学んでいます。彼女のアメリカ滞在は今年で3年目。才能があって、でもその他の事は適当でほわんとしていてかわいい、「のだめカンタービレ」の主人公「のだめ」みたいな子です。行...

Menu

検索フォーム

プロフィール

Suzuka.K

Author:Suzuka.K
mail:suzuka0712@gmail.com

最新記事

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログランキング

FC2Blog Ranking

応援したい時、ぽちっとな。

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。