FC2ブログ

“多国籍の学び舎”生活 

美しいアメリカの街で感じたこと、 学んだことを記録していきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英文6000ページと太宰

6月は朝から晩までのスケジュールでしたが、今はパートタイムで
オフィスに通いつつ、溜まった本や書類、衣服などを整理しています。

本や書類は、8月の終わりに寮を出ることを考えると、とても
持っては行けない量になっていました。ハードカバーの本に加え、
「コースパック」という、授業で使う文献をコピーしてまとめた
のが16冊(結構分厚い)。

こーすぱっく
↑これが「コースパック」の一部。ケーススタディや短め(5ページ~100ページ程度)のリーディング・アサインメントが詰まってます。

全部頭に入っていれば問題はないのですが、そんなわけにも
いかず・・・。論文を書くときに必要になるかもしれないし。
というわけで、出来る限り電子化することにしました。

コースパック、3000ページ以上をスキャナ完了。
両面コピーされているので、実際には6000ページ。PDFで保存
すると、全部で、270メガくらいになりました(汗)。

ノートも、PCで保存していないものは廃棄。今見るとすごく
なつかしい「殴り書き」がたくさん発掘されました。

note_convert_20100811062058.jpg
こういうのを見ると、授業中のことが思い出されます。これは、開発援助金がどの分野に集中して投下されたのかを年代別に見たときのノート。当時の政策や経済状況が多分に反映されていて、面白い。

同時に、スキャナはしないけれど、持って行けない本はなるべく
読んでおこうと、本棚のこやしになっていた本にも手を伸ばします。
今日読んだのは、先に寮を出た日本人が置いていった太宰治
「ヴィヨンの妻」含む短編集。

あまりに日本語で、ある意味新鮮でした。文章構成も何もかも
電子化した英文とのギャップがありすぎて戸惑いました。(当然ですが)
昔の日本語です。漱石や福沢諭吉などの西洋文書の翻訳に
影響を受けた近代日本語とはまた違う日本語です。

「私なんぞは、男の、それも、すれっからしと来ているのでございますから、たかが華族の、いや、奥さんの前ですけれども、四国の殿様のそのまた分家の、おまけに次男なんて、そんなのは何にも私たちと身分の違いがあろう筈が無いと思っていますし、まさかそんな、あさましく、くわっとなったり・・・」 (ヴィヨンの妻 P.104)

といった文章がつづきます。
今アメリカにいる状態でこんな風に話をされたら、
(そもそもこういう表現は英語文法上難しいことはさておいて)
"What’s the point? (何が言いたいんでしょう)” とか、
“Conclusion first, please.(結論からお願いします)”とか
言ってしまいそうです。

とにかく長文が続き、でも、結局何が言いたかったのかは明示されず、
文脈から判断しなければならない。それが味わい深さであり面白さなの
だけれど、もしも実際にこんな男が目の前にいたら「はっきりせんかー!」
とケリの一つも(←おい)いれたくなるというものです。

でも、言葉や文化が違えば、こんなことはいくらでもあるのですよね。
世界のいろいろな地域でフィールドに出てインタビューをしていけば、
違う言葉で非常にまわりくどい答えが返ってくることもあると思います。
それも文化。

昔太宰を読んだ時とは受け取り方や視点が変わります。
スキャナしたコースパックも、留学当初は「英文読解」だけで精一杯
だったけれども、何年もたって読みかえしたら、感じ方が変わって
くるのかも。

そんなことを思いながら、粛々と色々な本の整理に取り掛かって
おります。

読書&整理の夏です。

*Comment

最新 太宰 

毎日 更新されてるか見てました。忙しそうですね。同じ作品でも時が経てば変わってきますね。瀧

NoTitle 

更新してなくてごめんなさい・・・。元気にしてますので心配しないでね。これからしばらく更新頑張ります。
  • posted by Suzuka 
  • URL 
  • 2010.08/11 12:09分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://diversifying.blog5.fc2.com/tb.php/135-a244b216

Menu

検索フォーム

プロフィール

Suzuka.K

Author:Suzuka.K
mail:suzuka0712@gmail.com

最新記事

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログランキング

FC2Blog Ranking

応援したい時、ぽちっとな。

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。