FC2ブログ

“多国籍の学び舎”生活 

美しいアメリカの街で感じたこと、 学んだことを記録していきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目指せシンプルライフ/キンドル購入

引越しして実感したのは、私は持ちモノが多い!ということ。
初めての留学ということもあり、たくさん持ってきすぎました。
スーツやパンプスも、2週間日替わりが出来るくらい持ってきて
しまったのですが、殆ど使うことなく。。。

大分捨てました。
物を捨てるのは、不思議と気分がすっきりするものです。

アメリカのように何でも手に入るところでは、本当に必要なもの以外は
現地調達が望ましいことがわかりました。インターネットとクレジット
カードさえあれば殆どのモノが日本より安く買えてしまいます。

ただ、最も困るのが本。

捨てられないんです。いつでも読める、という状況じゃないと嫌なん
です。本に囲まれていると幸せな私は、それでもやっとの思いで大分
整理したのに、まだまだあります。数えてみたら、まだ50冊以上
持っていました。

アメリカの本、特にハードカバーををなめちゃぁいけません。
日本の文庫本のようにかわいらしくコンパクトにまとまっているなんて
ことはありません。そもそもスペースの余っているアメリカでは、
「大きいことはいいことだ」くらいな勢いで、それこそ武器として通用
するくらいのがっちりした本ばかりです。

この国の人にとって、本というものは持ち運んで電車で読むものではなく、
大きな机において読むものなのです。ひざにおいて読書をしていたら、
足がしびれるくらいです。重くても大丈夫。だって、いつも車移動だもの。

なので、大げさにいうと、辞書か百科事典を50冊持ち歩いているような
ものです。さすがにこれはいかんだろうと思っていた矢先、キンドル3代目
発売のニュースが。アメリカとイギリスでの先行販売です。

キンドルとは、非常に軽い電子ブック端末。
持っている人たちからは本当に評判がいいです。
さらに新しい世代のキンドルはPDFが読めるので、手持ちの本は全て
PDF化することにしました。これで、重たい本問題が一気に解決です!

世界中100ヶ国でいつでも本がダウンロードでき、紙に近い見やすい画面、
もちろん辞書つき、ウィキペディアへの接続もOK、読み上げ機能つき、
電池は一度の充電で3週間もつ、といい事づくめ。

というわけで、発売のニュースを見た翌日にアマゾンで買ったのですが、
すでに売り切れで入荷まちということでした。
キンドル新バージョン宣伝画像。

ipad とKindleどちらがいいかなんて聞かれますが、両者は全く違うモノです。ipad も素敵ですが、私にはエンターテイメントがありすぎて×。読書に集中できません。また、ipadで読める本は4万冊、キンドルで読める本は63万冊以上ということで、どんなマニアックな本にも対応してくれそうなのが素晴らしい。

届くのが楽しみです。
それまで、せっせと手持ちの本をスキャナでPDF化しています。

*Comment

キンドル購入 

 電子ブックなる物の素晴らしい機能の活用で研究活動も今までと変わってきますね。新しい時代の流れ 
月日の流れ そのスピード 年々さいさい感じ入るばかり。  知る楽しさをありがとう!

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://diversifying.blog5.fc2.com/tb.php/138-4be6b294

Menu

検索フォーム

プロフィール

Suzuka.K

Author:Suzuka.K
mail:suzuka0712@gmail.com

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログランキング

FC2Blog Ranking

応援したい時、ぽちっとな。

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。