FC2ブログ

“多国籍の学び舎”生活 

美しいアメリカの街で感じたこと、 学んだことを記録していきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしいの一言 "The Girl Effect"

素晴らしいサイトがインドの友人からまわってきました。

フラッシュ画面になっていて、この画面からは見られないので、
ココからリンクして見てみて下さい。(全編英語)
※Agree か Disagree を選ぶと始まります。

こんなことを起こすきっかけ作りに携わりたいといつも
考えているのだけれど、よく表現してくれた!と心からの
拍手を送りたい作品。日本語訳は↓にあります。

The+Girl+Effect_convert_20100906155046.jpg



The Girl Effect<ガール・エフェクト>

(意訳&超訳 by Suzuka.K)

この世界はとっちらかった困難であふれている。
貧困、エイズ、飢餓、戦争・・・・。もう聞き飽きたって?

でもさ、この沈み行く船みたいな状況を一変できるような、
思いもかけない解決方法があるとしたら?

ちなみにその解決策、君も見たことあるって、知ってる?

それは、インターネット(IT技術とか)ではない。
科学のチカラでもない。
政府でもない。
お金でもない。

そう、それは、、、(はい皆さん注目!!)

少女なのだ。


じゃぁ、貧困の中で生活している少女を想像して。
やめないで、しっかり頭の中に描いてみて。

少女が立っていて、こっちを見てる。
彼女のまわりにはハエが飛び回っていて、
まだ少女なのに赤ちゃんがいて、夫もいて、
お腹が空いていて、HIVの脅威にも曝されてる。

では、この状態を君が何とかできると想定しよう。
OK、いいかい?

まず、彼女にはチャンスがなくちゃいけない。
彼女が、まずは学校に行けるようにしよう。
それから、牛を買うお金を借りられるようにしよう。
その牛のミルクで、彼女は家族を支えるお金を稼ぐ
ことができるんだ。

そうこうしているうちに、牛の数も増える。
そうしたら、彼女は立派なビジネス・オーナーだ。

村に安全な水をもってくることだってできるようになる。
村の男たちは、彼女の先見の明に感心するようになる。
そうして、村の会議にも呼んでもらえるチャンスが訪れる。

そうしたら、彼女はその会議で皆を納得させるのだ。
全ての少女には価値があるのだ、と。

すぐに、もっと多くの少女達がチャンスをつかめるようになり、
そうしたら、村では色々なものを享受できるようになる。

ヘルスケア、平和、エイズの脅威の低減、食料、教育、
商業、清潔な環境、安定・・・
国全体の経済が活性化して、世界はもっと良くなるはずだ。

何がおこっているか、おさらいしてみよう。

女の子が学校にいって学び、牛を飼うことができて、
お金を稼ぐことができて、それがビジネスになって、
安全な水が手に入って、社会が変わって、
経済が活性化して、世界が良くなる。

これが、ガール・エフェクト。

これを、6億の途上国の少女達の間に広げていく。
それは、歴史に新たな道筋をつくっているということ。

少女に投資をしよう。
残りは彼女たちがやってくれる。

別に、そんな大それたことではないのだ。
「ヒューマニティ」をちょっと発展させただけのことだから。


「And she becomes the business owner who brings clean water to the village, which makes the men respect her good sense and invite her to the village council where she convince everyone that all girls are valuable」

この部分で泣きそうになってしまいました。教育の機会もない、自分は生まれながらに男性よりも劣った存在だと思って育ってきて、14歳になるかならないかで結婚させられて、なんて話がありふれている中で、こんなことが実現できたら、どんなにいいだろうと、彼女の気持ちになって見ていました。これまでずっと虐げられてきた彼女が、誇り高く「女の子は価値があるんだ」と宣言することができたら、どんなに、うれしいだろうと。

もちろん、そううまくいくかとか、hidden assumptionを考慮しなければなど突っ込みどころはたくさんあるかもしれないけれど、とにかく、すがすがしい気持ちになります。

*Comment

素晴らしいの一言 

 本当にそのとうり!途上国の問題と言えば、ネパールのDollieさんからの手紙を思い出します。まだ返事を出していないけど。
 先日 マザー・テレサ生誕100年記念映画祭 in広島が催され、愛に満ちた活動のドキュメンタリー七本の内二本、(テレサの遺言 テレサと生きる) の二本を、友人に誘われて見ました。マザー・テレサは1979年にはノーベル平和賞を受賞 1997年惜しまれながら昇天。愛の反対は憎しみではなく無関心。私たちは大きな事は出来ません。ただ小さなことを大きな愛でするだけえす。神様から頂いた愛を他の方に分けましょう それは微笑むだけでいいのです。そう お年寄りや一人ぼっちで寂しい人 絶望している人…・・・そういう人達微笑みかけられる様に皆さんが持っているものを分け与えられますように。生涯をかけて実践した姿の清らかさ。心洗われました。
   行動することが大切ですが、もっと大切な事はそれに愛が伴っていることでしょうか。 
 そうですね ガール・エフェクト その気持ちをみんなのなかに。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://diversifying.blog5.fc2.com/tb.php/142-64dcb978

Menu

検索フォーム

プロフィール

Suzuka.K

Author:Suzuka.K
mail:suzuka0712@gmail.com

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログランキング

FC2Blog Ranking

応援したい時、ぽちっとな。

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。