FC2ブログ

“多国籍の学び舎”生活 

美しいアメリカの街で感じたこと、 学んだことを記録していきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性のチカラ

※書き溜めていてUPできなかった分を順次UPしております。以下は月曜日分。

今日から1週間、「開発」「トレーニング手法」「ジェンダー」
という3つの主題ごとに約50人のクラスが17~8人に分かれて
授業に参加しています。

私が選んだのは、ジェンダー。これは、社会的に決められた性差の
ことで、女性は家から出られなかったり、教育を受けられなかったり、
意思決定のプロセスから排除されたり、暴力と搾取の対象となる
というのは、特に発展途上国においてよくあることです。

そうなる原因や社会的・文化的・構造的・心理的な背景をさぐり、
開発の上でどう対処していくべきなのかをより深く知りたいと思い、
この主題を選びました。

私自身も女子校に通っていた中高時代までは女性に生まれたのは
社会的にはハンデだと認識しており、男性コンプレックスがありました。
ヤツら(男性)に負けまいとプロテインを飲んで体を鍛え、武道に
励んだりしていました。就職する時も、男女関係なく活躍しやすい
という視点で会社を選び、企業戦士よろしくバリバリ働きました。

結果、私自身は、通常平均男性よりも社会的にも身体的にも
精神的にも図太く強く丈夫に育ったように思います(汗)。
女性であるということが損じゃないかもと思え始めたのは、
いつからだったかな。そう昔のことではありません。

人口の半分である女性の力を活用することは、発展には
欠かせない要素だし、女性が幸せそうにしている社会って
本当に素敵だと思います。

アフリカやネパールから来たクラスメイトの話を聞いて
いると、日本に生まれた私はなんと恵まれていたことかと
思ってしまいます。

次、生まれ変わった時ネパールの山岳地帯の女性に生まれ
ても大丈夫なようにできることをやっておこうと思います(笑)。
でも、生まれ変わるならまた日本がいいなぁ。

*Comment

NoTitle 

うむむなるほど。
発展途上国の人とそういった話をする機会は全くないのでリアリティとして感じられるのは羨ましい。
日本では「草食系男子」と「肉食系女子」という言葉が流行っております。
男が弱くなったのは、社会が求めた結果だと思っております。
  • posted by てつ 
  • URL 
  • 2009.06/20 10:34分 
  • [Edit]

草食系 

哲の「草食系度合い診断」のmixi日記、すごく面白かったよー。いろんな人がいていいんじゃないかなぁと思うけど、男性も「男性らしく」という規範に大きく縛られてるよね。
  • posted by Suzuka.K 
  • URL 
  • 2009.06/20 19:57分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://diversifying.blog5.fc2.com/tb.php/65-0ed703ac

Menu

検索フォーム

プロフィール

Suzuka.K

Author:Suzuka.K
mail:suzuka0712@gmail.com

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログランキング

FC2Blog Ranking

応援したい時、ぽちっとな。

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。