FC2ブログ

“多国籍の学び舎”生活 

美しいアメリカの街で感じたこと、 学んだことを記録していきます。

Entries

ブラットルボロ:地元を両親に案内

ブラットルボロでは、両親に私が現在住んでいるところを案内しました。
田舎なので、ダウンタウンなんて1時間もあれば回れてしまいます。

食事をした先でも、街中を歩いていても、知り合いに会います。
その度に両親です、といちいち挨拶をしていると、
「半年で沢山知り合いができたんだねぇ」と感心されましたが、
単に小さな街というだけなのです。。。(ちなみに街の人口は1万3千人。)

大学院を案内していても、残っているクラスメートは少ないものの
それでも10分に1度くらいは誰かしらに会います。

久しぶりで嬉しいのでハグしたり、わーっともりあがります。
多国籍に慣れているクラスメート達は各国語で挨拶くらいはできるので、
「コンニチワ!」と両親に話しかけてくれたり、握手したりしてくれます。
これまた両親には「スーは人気者なんだねぇ」と感心されましたが、 
※親からの愛称、スーまたはスーちゃん そういう校風なだけなのです。。。

場所については空気がきれいでさらさらしていて、涼しくて、
緑が多いので「軽井沢みたいだねぇ」とのこと。
なんだか、住んでいる場所、いい風にとっていただいたようです。
私もこの場所、大好きです。

CIMG0309_convert_20090805010821.jpg
両親と、お世話になっている地元のロータリアンを呼んで、一緒にランチをした時の一枚

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://diversifying.blog5.fc2.com/tb.php/86-66979b04

Menu

検索フォーム

プロフィール

Suzuka.K

Author:Suzuka.K
mail:suzuka0712@gmail.com

最新記事

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログランキング

FC2Blog Ranking

応援したい時、ぽちっとな。

ブロとも申請フォーム