FC2ブログ

“多国籍の学び舎”生活 

美しいアメリカの街で感じたこと、 学んだことを記録していきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々なアメリカ人達

●今回チームメイトとなるアメリカ人達、色々な意味で
それまでの私の「アメリカ人観」を変えてくれています。

一概に言うことはもちろんできないものの、いわゆる「国民性」
のようなイメージはどこの国にもあります。

例えば、イタリア人は陽気で人生を楽しみ女性を褒めるのが上手、
ドイツ人は真面目そうで律儀、最初はとっつきにくいけれど最後は
とても信頼できお酒が入るとおちゃめ、西アフリカの男にとって
浮気は男の甲斐性だから正々堂々(←国民性か?)、でもガーナ人は
育ちがよさそうな人が多い印象、というようなものです。
(あくまで勝手なイメージです)

私のアメリカ人へのイメージは、
・基本的に明るく、表情豊か
・シンプル。あまり裏まで考えない
・自信たっぷりに話すと、説得される
・I love you とたくさん言う(愛情表現豊か)
・しっかり主張し、たまに人の話は聞かない
・一部の恐ろしく頭のいい少数と、人のいい大多数により成り立つ
といったものでした。

今回のチームメイト達は、表情豊かではないけれど落ち着いていて、
人の話をよく聞き、表情を読み、不用意な思いつき発言をせず、
発言の裏の真意を確かめようとします。

面白かったのが、ソーシャライズの時間です。
お互いを知る時間をとるように、と授業の時間が短くなっている日が
ありました。他のチームは、ボーリング、映画、食事などしていまし
たが、私たちが選んだのは・・

 「皆でヨガをする」 

チームメイトの一人のだんなさんが、ヨガインストラクターだった、
というのも要因です。ちなみに、マドンナが体系維持にしているような
パワーヨガではありません。
最初に、ヨガの本来の意味と意義の講習から始まります。30分。
インストラクターはー、正座です。「茶の湯か?」と思いました。
彼女たちとつきあっていると、多くの発見があり面白いです。

CIMG0556_convert_20090914194547.jpg
ヨガでリラックスした後の一枚(撮影:筆者)


●夜11時、寮にて
すっかり疲れて帰ってきて、11時にはベットにパタンと倒れて
うとうとしていました。

寝入った頃、コンコン、とノックの音が。
あけると、同じフロアの子たちが「Suzuka!」と笑顔で紙飛行機を
投げてきました。どうやら、遊ぼう~、ということらしい。

皆で紙飛行機を折って遊んでいたらしく、リビングルームに
出てこない人も誘うぞー、と元気にアタックした模様。

寝ていたのが分かって、ごめんねーといって去っていきましたが、
次の日ドアに折鶴が貼ってあって「起こしちゃってゴメンね」と
書かれていました。かわいいぞ、君たち。

CIMG0566_convert_20090914195222.jpg

そんなこんなの一日です。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://diversifying.blog5.fc2.com/tb.php/99-1c075241

Menu

検索フォーム

プロフィール

Suzuka.K

Author:Suzuka.K
mail:suzuka0712@gmail.com

最新記事

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログランキング

FC2Blog Ranking

応援したい時、ぽちっとな。

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。